広島商工会議所について

ごあいさつ

広島商工会議所は、明治24年の創立以来、幾多の変遷を辿りながら、多くの会員の皆様のご支援を頂いて、百二十年余の歴史を刻んできました。

商工会議所は、「 商工会議所法 」 に基づいて「 その地区内における商工業の総合的な改善発達を図り、兼ねて社会一般の福祉の増進に資することを目的」として設立された特別認可法人で、

1.地域を基盤とし<地域性>
2.あらゆる業種・業態・規模の商工業者によって構成され<総合性>
3.世界各国に設立されて相互に国際的な連携を持ち<国際性>
4.公益法人として、組織や活動等に強い公共性が求められる<公共性>

という四つの大きな特徴を備えています。

広島商工会議所の会員数は9,623となっています。(平成28年4月1日現在)
広島商工会議所がその役割を果たしていくには、皆さまの理解と支援が何よりも肝要です。
今後とも、会員の皆様とともに全力をあげて、地域総合経済団体として広島市の発展に寄与していきたいと思います。

会頭、副会頭、専務理事

会頭 深山 英樹 広島ガス(株) 代表取締役会長
副会頭 稲本 信秀 マツダ(株) 取締役専務執行役員
渡部 伸夫 中国電力(株) 代表取締役副社長執行役員
廣田 亨 (株)広島銀行 取締役専務執行役員
木村 祭氏 (株)ヨンドシーホールディングス広島事務所 代表取締役会長
 田中 秀和 田中電機工業(株) 代表取締役会長
 専務理事 谷村 武士  

 

本件に係る連絡先

広島商工会議所 総務部 総務チーム
TEL (082)222−6610・ FAX (082)222−6664

  • 部会
  • 委員会
  • 女性会
  • 青年部
  • 支店長会
  • WEBセミナー
  • 広島県働き方改革実践企業認定制度
  • 生命共済制度
  • 個社支援事例
  • チェンバーウェブ
  • 働く女性応援隊ひろしま
  • TPP交渉国民会議
  • 日本商工会議所TPP協定交渉
  • 商工会議所の秘密
  • 広島市域中小企業支援ナビ