商工会議所サイバーセキュリティお助け隊サービス【会員優待】

目に見えないサイバー攻撃を可視化する「UTM(セキュリティ機器)」のレンタル・監視・駆けつけ対応を定額でご提供します。

セキュリティ対策が手薄な関連企業や取引先企業を踏み台にして企業へ不正侵入を狙う「サプライチェーン攻撃」など、中小企業を標的としたサイバー攻撃が年々増加傾向にあります。
令和元年度に国の実証事業を経て実用化された、大阪商工会議所の中小企業特化型の安価・簡便なサイバーセキュリティサービスの広島市域の企業への提供を開始いたします。

商工会議所お助け隊サービスとは

概要

セキュリティ機器のレンタル、専門家の電話サポート、保険サービス、有事の際には専門家派遣!すべてがつまった、オールインワンパッケージ!!
それが「商工会議所 サイバーセキュリティお助け隊」です。

セキュリティ機器 UTMの特徴

◎特徴1 不正侵入遮断(IPS)
「外→内」の不正侵入、「内→外」の不正通信(外部悪性サーバとの通信等)を遮断

◎特徴2 ウイルス遮断(AV)
「外→内」「内→外」のウイルス(メール添付のファイル、ダウンロードのファイル等)を遮断

◎特徴3 有害Webサイトアクセス遮断(WG)
所定の有害サイトへのアクセスを遮断

◎特徴4 インターネットアクセス通信検知(UF)
Webアクセスをカテゴリ別に検知。要注意通信はログとして記録。但し遮断はしません

◎特徴5 所定サイバーインシデントに係る駆け付け費用を保証
SNSほかアプリの利用を検知。要注意通信はログとして記録

簡単設置!UTMの設置マニュアル


サイバーセキュリティ事故を防ぐ、充実の付帯サービス

お守り 見守り 通 知
セキュリティ機器(UTM)が「外→内」「内→外」の不審通信を防御 遠隔による監視、遠隔による更新(最新化) 攻撃時・不審時はアラートメールを送信。またユーザポータルで状況閲覧が可
相談窓口 駆け付け 保 険
ご不安時・攻撃時、電話・メールで相談が可 所定サイバーインシデント時、地域IT事業者がオンサイトサポート(保険充当) 所定サイバーインシデント時に広島商工会議所契約お助け実働隊地域IT事業者が初動対処する役務提供対価にあてがわれ(お客様への現金給付はなし)、その上限は年2回まで、上限各5万円相当額まで。
初動対処対価が5万円超発生する場合、超過分相当額は自己負担となりますので、当該超過作業の発注有無はお客様ご自身でご決定下さい)

ご利用料金

会 員:月額6,600円(年額79,200円)

非会員:月額8,250円(年額99,000円)

※初年度のみ直近3月まで、次年度以降1年間契約。
※非会員の方は、この機会に広島商工会議所へのご入会をご検討ください。

お申込み

商工会議所サイバーセキュリティお助け隊サービス利用規約」をご確認の上、ご同意いただける場合「お申し込みはこちらから」へお進みください。

関係資料

商工会議所サイバーセキュリティお助け隊サービス 利用規約
サイバーセキュリティ見守りサービス仕様書
サービス利用開始ガイド
UTM取扱説明書
UTM設置マニュアルクイック設置ガイド

本件に係る連絡先

広島商工会議所 会員サービス部 情報化推進課
TEL (082)222−6631・FAX (082)222−6664

  • 新型コロナウイルスに関する情報について
  • 創立130周年記念動画
  • 部会
  • 委員会
  • 女性会
  • 青年部
  • 支店長会
  • 広島商工会議所建設業部会「建設産業魅力発信事業」
  • デジタル実装支援
  • WEBセミナー
  • 西広島バイパス都心部延伸事業促進協議会
  • 広島湾ベイエリア・海生都市圏研究協議会
  • 生命共済制度
  • 個社支援事例
  • チェンバーウェブ
  • 働く女性応援隊ひろしま
  • 商工会議所の秘密
  • 広島市域中小企業支援ナビ