広島商工会議所会員企業様「中小企業の省エネ・脱炭素に関する実態調査」協力のお願い【日本商工会議所】

 国内外においてカーボンニュートラルに向けた動きが加速し、サプライチェーン等を通じ、大企業のみならず中小企業も含めて具体的に脱炭素に取り組んでいくことが求められ始めています。エネルギー価格が高止まりする中、エネルギーの一需要家である中小企業にとっても、省エネを入口とした脱炭素に取り組むことで、エネルギー効率を最大化し、エネルギーコストを低減させることが特に重要となります。
 日本商工会議所といたしましては、以前より政府等に対し環境・エネルギー分野における意見要望を行っているところですが、今般標記調査を通じて中小企業の方々の脱炭素への取組状況・課題、政府等へ期待する支援内容等を把握させていただき、意見・要望書の策定に繋げるとともに、国会議員への陳情や政府の会議等に際し、地域中小企業の方々の実態に基づいた、さらに説得力ある主張を行ってまいりたいと存じます。
 つきましては、ご多忙の折誠に恐縮ですが、下記要領により、本調査への回答にご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

1.調査対象:原則として商工会議所管内の従業員 300 人以下の会員企業(業種不問)
2.回答方法:下記、調査回答フォーム(オンライン)から直接ご回答ください。
  調査回答フォーム: https://form.qooker.jp/Q/ja/tcci001337/QA/
3.調査回答期限:2024 年 4 月 26 日(金)23:59
4.調査結果公表時期(予定):2024 年 5 月中
5.留意事項:
 ・1社につき1回のご回答をお願いいたします。経営者の方だけでなく、日々エネルギー関連設備の管理・運用等を担っておられる担当者の方がご回答いただくことも可能です。
 ・誤って重複回答された場合は、弊所が最後に受信したデータを回答として受領させていただきます。
 ・回答内容の一時保存機能はございませんので、途中で回答を中断される場合は、恐れ入りますが、回答済みの設問については回答内容を控えておく等のご対応をお願いいたします。
 ・回答ページについては、操作が一定時間以上行われないと、自動でページへの接続が切れる設定となっておりますので、予めご注意ください。

【本件担当】日本商工会議所 産業政策第二部(担当:安岡、高橋、石井)
TEL:03-3283-7836 メール:sangyo2@jcci.or.j

PDFが表示されない方はpdfアイコンコチラから

本件に係る連絡先

広島商工会議所 産業・地域振興部 産業振興課
TEL (082)222−6651・FAX (082)222−6411

関係機関からのお知らせ

  • WEB会員名簿
  • 部会
  • 委員会
  • 女性会
  • 青年部
  • 支店長会
  • 広島商工会議所建設業部会「建設産業魅力発信事業」
  • デジタル実装支援
  • WEBセミナー
  • 西広島バイパス都心部延伸事業促進協議会
  • 広島湾ベイエリア・海生都市圏研究協議会
  • 生命共済制度
  • 個社支援事例
  • 働く女性応援隊ひろしま
  • 商工会議所の秘密
  • 広島市域中小企業支援ナビ