令和2年度保険料率について【協会けんぽからのお知らせ】

 

令和2年度の協会けんぽ広島支部の健康保険料率は、10.01%となり、0.01%の引き上げとなりました。健康保険料率引き上げの要因は、医療給付費の伸びや、インセンティブ制度財源分の加算などが挙げられます。令和2年度が初めての健康保険料率への反映となるインセンティブ制度の詳細については、下記URLからご確認ください。

 

また、全国一律の介護保険料率は、1.79%となり、0.06%の引き上げとなります(40歳以上65歳未満の介護保険第2号被保険者が対象)。

【令和2年度 広島支部保険料率】

≪健康保険料率≫ 10.01%(前年度比 +0.01%)

≪介護保険料率≫  1.79%(前年度比 +0.06%)

・令和2年3月分(4月納付分)から適用となります。

・介護保険料率は全国一律です。

 

▽令和2年3月分(4月納付分)からの健康保険・厚生年金保険の保険料額表(PDF)についてはこちらをご覧ください。

▽皆様の健康への取組みにより保険料率が変わる!「インセンティブ制度」についてはこちらをご覧ください。

 

広島支部においては、引き続き皆様の健康づくりを支援する各事業の推進や、医療費の適正化事業により保険料率の上昇を抑制できるよう努力して参りますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

-問い合わせ先-

協会けんぽ広島支部 企画総務グループ  TEL:082-568-1014(平日8:30~17:15)

~協会けんぽ広島支部は加入者の皆様全員の健康増進をめざします~

関係機関からのお知らせ

  • 新型コロナウイルスに関する情報について
  • 部会
  • 委員会
  • 女性会
  • 青年部
  • 支店長会
  • 広島県働き方改革実践企業認定制度
  • WEBセミナー
  • 西広島バイパス都心部延伸事業促進協議会
  • 中四国セントラルルート地域連携軸推進協議会
  • 生命共済制度
  • 個社支援事例
  • チェンバーウェブ
  • 働く女性応援隊ひろしま
  • TPP交渉国民会議
  • 日本商工会議所TPP協定交渉
  • 商工会議所の秘密
  • 広島市域中小企業支援ナビ