EPA(経済連携協定)活用セミナーの開催について(2/27)【主催:神戸税関・福山商工会議所・広島県商工会議所連合会】

日本では現在、既存のEPAに加え、TPP11、日EU・EPAの発効により、EPAが利用できる国・知地域が急速に拡大しています。
世界の巨大市場で多くの品目の関税が撤廃されることにより、日本企業のビジネスチャンスの拡大が期待され、輸出企業だけでなく生産者・製造業者にとってもEPAの知識が必要不可欠となっています。
本セミナーでは、関税(品目)分類、EPAの原産地規則(TPP11、日EU・EPAは除く)、第一種特定原産地証明書の申請手続き等について、基礎からわかりやすく説明します。
詳しくは福山商工会議所ホームページをご覧ください。

関係機関からのお知らせ

  • 部会
  • 委員会
  • 女性会
  • 青年部
  • 支店長会
  • 広島県働き方改革実践企業認定制度
  • WEBセミナー
  • 西広島バイパス都心部延伸事業促進協議会
  • 中四国セントラルルート地域連携軸推進協議会
  • 生命共済制度
  • 個社支援事例
  • チェンバーウェブ
  • 働く女性応援隊ひろしま
  • TPP交渉国民会議
  • 日本商工会議所TPP協定交渉
  • 商工会議所の秘密
  • 広島市域中小企業支援ナビ