多様な選考・採用機会の拡大に関する要請について(お願い)

広島労働局より「多様な選考・採用機会の拡大に関する要請」を受けました

 
 厚生労働省では、若者の雇用機会の確保及び職場への定着に関し、事業主等が適切に対処するための事項を示した若者雇用促進法の事業主指針を改正するとともに、企業が転職・再就職者の受入れに取り組む際に望ましい基本的な事項等を示した「年齢にかかわりない転職・再就職者の受入れ促進のための指針」を策定されています。
 このたび、川口広島労働局長より広島県商工会議所連合会に対して、両指針の周知啓発と、多様な正社員制度の導入や、転職・再就職者の受入れ促進の機運の醸成に向けた要請がございました。
 会員の皆さまにおかれましては、別添の要請書をご高覧の上、関連のリーフレット等をご活用いただきまして、自社の実情に適した取組みを行っていただきますよう、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

本件に係る連絡先

広島商工会議所 会員部 企画広報チーム
TEL (082)222-6631・FAX (082)222-6664

  • 部会
  • 委員会
  • 女性会
  • 青年部
  • 支店長会
  • 広島県働き方改革実践企業認定制度
  • WEBセミナー
  • 西広島バイパス都心部延伸事業促進協議会
  • 中四国セントラルルート地域連携軸推進協議会
  • 生命共済制度
  • 個社支援事例
  • チェンバーウェブ
  • 働く女性応援隊ひろしま
  • TPP交渉国民会議
  • 日本商工会議所TPP協定交渉
  • 商工会議所の秘密
  • 広島市域中小企業支援ナビ