職場意識改善助成金(勤務間インターバル導入コース 新設)のご案内【広島労働局】

職場意識改善助成金に「勤務間インターバル導入コース」が新設され、平成29年度の事業について申請受付を開始いたします(事業実施承認は平成29年4月以降となります)。
「勤務間インターバル」とは、勤務終了後、次の勤務までに一定時間以上の「休息期間」を設けることで、働く方の生活時間や睡眠時間を確保するもので、これにより、健康の確保や過重労働の防止にも資する制度です。

詳しくは広島労働局をご覧ください。

関係機関からのお知らせ

  • 部会
  • 委員会
  • 女性会
  • 青年部
  • 支店長会
  • 西広島バイパス都心部延伸事業促進協議会
  • WEBセミナー
  • 広島県働き方改革実践企業認定制度
  • 生命共済制度
  • 個社支援事例
  • チェンバーウェブ
  • 働く女性応援隊ひろしま
  • TPP交渉国民会議
  • 日本商工会議所TPP協定交渉
  • 商工会議所の秘密
  • 広島市域中小企業支援ナビ