第一種特定原産地証明書申請手続きセミナー(11/28)

我が国では、国や地域との間で取り決められた輸出入等に関する協定「経済連携協定(EPA、Economic Partnership Agreement)」を、タイ、インドネシア、インドなど 14か国・1地域と締結しており、今後EUなど対象国の拡大が期待されております。

このたび、通常より低い関税率(特恵税率)適用のために必要となる「第一種特定原産地証明書(日本商工会議所が発給)」の申請手続きに関するセミナーを下記の通り開催することといたしました。

業務ご多用中のことと存じますが、多数ご参加くださいますようご案内申しあげます。

日時:平成29年11月28日(火)14:00~17:00
場所:広島商工会議所 1階 101号室(広島市中区基町5-44 旧広島市民球場跡地西隣 ※駐車場はございません)
内容:
1.説明「EPAの概要と原産地規則について」
2.説明「特定原産地証明書の申請手続きについて」
3.質疑応答
4.個別相談(事前予約制)
説明者 日本商工会議所国際部 担当者 他
定員:50名(先着順、参加料無料、聴講券は発行いたしません。)
主催:広島商工会議所、福岡商工会議所、広島県商工会議所連合会

PDFが表示されない方はPDFアイコンコチラから

本件に係る連絡先

広島商工会議所 産業・地域振興部 産業振興チーム
TEL (082)222-6651・FAX (082)222-6411

  • 部会
  • 委員会
  • 女性会
  • 青年部
  • 支店長会
  • 広島県働き方改革実践企業認定制度
  • WEBセミナー
  • 生命共済制度
  • 個社支援事例
  • チェンバーウェブ
  • 働く女性応援隊ひろしま
  • TPP交渉国民会議
  • 日本商工会議所TPP協定交渉
  • 商工会議所の秘密
  • 広島市域中小企業支援ナビ