「メコン経済圏の最新事情」セミナー(2/28)

メコン(ベトナム、ミャンマー、カンボジア、ラオス)は、中国やタイに続く新たな生産拠点として、市場として外資系企業の進出が相次いでいる地域です。また、インドと中国を結ぶメコン地域は、陸上交通の要衝で陸のアジアの中心地でもあります。
 本講演会では、メコンの経済の現状、メコンを横断する経済回廊の実態、メコンの経済発展を担う産業人材育成をテーマにして、現地出張を踏まえて、3名の専門家がメコンの最新事情を解説します。
日時:平成29年2月28日(火)14:00~16:00
場所:広島商工会議所 3階 307号室
内容:
1.「メコン経済の現状と日系企業」
 講師:(一財)国際貿易投資研究所 事務局長兼研究主幹 大木 博巳氏
2.「大メコン圏の経済回廊における越境物流と通関の実態」
 講師:青山学院大学経済学部教授 藤村 学氏
3.「メコン地域における産業人材育成」
 講師:広島大学大学院国際協力研究科 准教授 高橋 与志氏
定員:50名(先着順、参加料無料、聴講券は発行いたしません。)
主催:(一財)国際貿易投資研究所、広島商工会議所、(公財)ひろしま産業振興機構
後援:(公財)JKA


170228MekongSeminar
PDFが表示されない方はPDFアイコンコチラから

本件に係る連絡先

広島商工会議所 産業・地域振興部 産業振興チーム
TEL (082)222-6651・FAX (082)222-6411

  • 部会
  • 委員会
  • 女性会
  • 青年部
  • 支店長会
  • WEBセミナー
  • 個社支援事例
  • 生命共済制度
  • チェンバーウェブ
  • 働く女性応援隊ひろしま
  • TPP交渉国民会議
  • 日本商工会議所TPP協定交渉
  • 商工会議所の秘密
  • 毎月第3金曜は、日商PC検定の日!!
  • 広島市域中小企業支援ナビ